成人式に着る振袖選びのコツとは!?(イメージ別編)

質問:自分に合う振袖を選ぶにはどうしたらいいですか?

答え:では今回はなりたいイメージ別に振袖選びのコツをご紹介していきます。

1、とにかく華やかに、誰よりも目立ちたーい!という方は・・・
はっきりとした色や赤や黒などの濃い色を選びましょう。
全体的に大きな柄(花や蝶など)が入っていて、なおかつ濃い色の柄だととても存在感がでて、
華やかになるのでおすすめです。
そして、帯も大きな柄が入っていて、金色系の帯を選ぶとさらに華やかになりますよ。

2、可愛く、若々しくしたいな♪という方は・・・
淡い色やピンクや水色などのパステルカラーを選びましょう。
小〜中ぐらいのカラフルなお花がたくさんちりばめられている柄がおすすめです。
そして、袖や衿にレースが入るものを選ぶとより可愛らしく演出できますよ。

3、大人っぽく落ち着いた雰囲気にしたいです。という方は・・・
紺色や濃いめの紫や深緑などの深みのある色を選びましょう。
流れるように入っている柄や、ほとんど無地なのに裾の方に大きなお花が一つだけあるような
柄などがおすすめです。
生地の色と柄の色が同系色の色でまとめられているものを選ぶととても落ち着いて、大人っぽい
雰囲気になりますよ。

4、優しく、清楚な感じにしたいな〜という方は・・・
白やベージュ、淡い黄色系や淡いオレンジ系の色を選びましょう。
柄も優しいピンクや黄色、オレンジなどの暖色系の色で小さめの花柄のものがおすすめです。
桜などの日本の花は可憐で清楚な印象を演出してくれます。

一生に一度の成人式、いつもの自分らしさを表現したいという方もいれば、いつもの自分とは全然違う
雰囲気にしたいという方もいるかと思います。それぞれのなりたいイメージの参考に是非してみて下さいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ