成人式に着る振袖選びのコツとは!?(体型別編)

質問:自分に合う振袖を選ぶにはどうしたら良いですか?

答え:今回は体型別の振袖選びのコツを紹介していきます。

☆長身&グラマーなタイプ☆
着物の地色は淡い色を避け、濃い色を選ぶと引き締まった印象になります。
柄は大胆な大きめの柄を着こなすことができるので、鶴や蝶や扇花紋、流水や雲などの曲線が引き立つ動きのある柄がおすすめです。

☆長身&スマートなタイプ☆
着物の地色は赤や黄色などの暖色系の淡い色を選ぶと柔らかさを演出できます。
長身を生かして大胆な横広がりの柄がおすすめです。
あまりシンプルになりすぎない柄の入り方のものを選びましょう。

☆小柄&グラマーなタイプ☆
着物の地色は明るくてはっきりと鮮やかな色のほうがよく映えます。
柄は小柄の総模様や斜め柄、上に伸びるような立ち柄がおすすめです。

☆小柄&スマートなタイプ☆
着物の地色は明るくはっきりとした色や濃い色を選ぶとふくよかさを演出することができます。
柄は総柄やカラフルな大小の混じった柄がおすすめです。

体型別でも着物の地色や柄の大きさなどの選ぶポイントがあります。
ぜひ参考にしてみて下さいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ