七五三の男の子のお祝いってどんな意味があるの?

質問:七五三の男の子のお祝いってどんな意味があるの?

答え:七五三の男の子のお祝いは袴着の儀(はかまぎのぎ)を由来としています。
5歳の時のお祝いを袴着(はかまぎ)と言い、男の子が初めて袴を着るという儀式が由来となり、
幼児から少年への節目となります。

現在の日本では男の子の七五三のお祝いのほとんどが5歳で行いますが、イナバ富士写真館のある
御殿場やその周辺の地域では3歳や7歳でお祝いをするお家もたくさんあります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ